給付保険健康管理学ぶ老後生活遊ぶ・出かける・チケット販売・チケット助成セミナー割引協賛店

給付(慶弔給付金)
●内容
会員の相互扶助を目的として、各種の給付金制度を設けております。会員またはその家族に給付事由が生じた場合、所定の給付金が支給されます。
また、サービスセンターが実施しております慶弔金給付事業のうち、死亡弔慰金、重度障害見舞金、後遺障害見舞金及び住宅災害見舞金については、(一財)全国勤労者福祉・共済振興協会(略称:全労済協会)を引受保険団体とし、当サービスセンターが保険契約者として保険契約「自治体提携慶弔共済保険」を締結し、実施している事業です。
●受給資格
会員のみ(一部会員の同居家族も対象となります。)
●請求方法

※請求できる期間は給付事由が発生した日から1年以内です。
●受給資格
※入会承認日後に事由が発生した場合に支給します。(入会申込期間内で事由が発生しても支給致しません)
入会申込期間 入会承認日 入会申込期間 入会承認日
03月1日〜03月31日 04月1日 09月1日〜09月30日 10月1日
04月1日〜04月30日 05月1日 10月1日〜10月31日 11月1日
05月1日〜05月31日 06月1日 11月1日〜11月30日 12月1日
06月1日〜06月30日 07月1日 12月1日〜12月31日 01月1日
07月1日〜07月31日 08月1日 01月1日〜01月31日 02月1日
08月1日〜08月31日 09月1日 02月1日〜02月28日(29日) 03月1日

●給付資格の発生について
入会承認日をもって、給付資格が発生します。
毎月1日現在の入会者数を集計し、タンポポが給付事業の委託先である全労済協会へ掛金を支払います。
したがって、1日午前0時から資格が発生し、その月末までの事由に対して給付されます。会費を滞納した場合には、給付が受けられませんのでご注意ください。


●給付金の受取
(1) タンポポの給付金は事業主が指定した会費引落口座に振込みます。
(2) 事業主の方は請求のあった会員に渡して下さい。
(3) 虚偽の請求その他不正行為により、給付金の支給を受けた場合は、その給付金は返還していただきます。
(4) 給付金のお支払は請求のあった月の翌月15日にお振込みいたします。但し、金融機関が休日にあたる場合は翌営業日になります。

●慶弔給付金のQ&A
こちら をご覧下さい。

●慶弔給付金一覧表
給付金項目 給付金額 給付事由
結婚祝金 10,000円 会員が結婚したとき。
銀婚祝金 10,000円 会員が結婚25周年を迎えたとき。



第1子 10,000円 会員又はその配偶者が出産したとき。
第2子 20,000円
第3子以降 30,000円
入学祝金 5,000円 会員の子供が小・中学校に入学したとき。
成人祝金 10,000円 会員が満20歳を迎えたとき。
新築祝金 10,000円 会員又はその配偶者が住宅を新築したとき。





10年 5,000円 会員が同一事業所に勤務した日から左記に示した年数が経過したとき。
15年 5,000円
20年 5,000円
25年 5,000円
30年 5,000円




休業14日〜29日 5,000円 会員が傷病により左記に示した日数を欠勤したとき。
休業30日〜59日 10,000円
休業60日〜89日 15,000円
休業90日〜119日 20,000円
休業120日以上 25,000円
死亡弔慰金


疾病に
よる死亡
65歳未満 100,000円 会員が疾病により死亡した場合
65歳以上 50,000円
不慮の事故による 150,000円 会員が不慮に事故により死亡したとき
交通事故による 250,000円 会員が交通事故により死亡したとき

配偶者死亡 20,000円 会員の配偶者が死亡した場合
子の死亡 10,000円 会員の子が死亡した場合
親の死亡 5,000円 会員の親が死亡した場合
重度障害見舞金


疾病に
よる
65歳未満 100,000円 会員が疾病により重度の障害を負ったとき
65歳以上 50,000円
不慮の事故による 150,000円 会員が不慮に事故により重度の障害を負ったとき
交通事故による 250,000円 会員が交通事故により重度の障害を負ったとき
後遺障害見舞金


不慮の事故による 6,000〜
135,000円
会員が不慮の事故により後遺障害を負ったとき
交通事故による 10,000〜
225,000円
会員が交通事故により後遺障害を負ったとき
住宅災害見舞金

損害の
程度
50%以上 100,000円 会員の居住する住宅が火災等の被害にあったとき
30%以上50%未満 70,000円
20%以上30%未満 50,000円
20%未満 20,000円




損害の
程度
70%以上 30,000円 会員の居住する住宅が自然災害等の被害にあったとき
20%以上70%未満 15,000円
20%未満 3,000円
床上浸水 6,000円
同居家族の死亡 10,000円 住宅災害により同居家族が死亡したとき

●給付金請求に必要な書類一覧表
提出
書類
共済
事由

種類





























会員
本人の
死亡
弔慰金
会員の
家族
死亡
弔慰金
会員
本人の
重度障害
見舞金
会員
本人の
後遺症害
見舞金
住宅
災害
見舞金











































給付金
請求書
兼証明書

母子手帳の
写し
保険証の
写し
入学証明書
の写し
住宅建築
確認通知書の写し
戸籍謄本
(写し可)
死亡診断書
(写し可)

1

2
所定の
後遺症害
診断書
不慮の
事故である
証明書
(写し可)
交通事故
証明書
(写し可)
罹災証明書
(写し可)
○印は必要な書類になります。

【ご注意とお願い】
・出産祝金は給付金請求書と母子手帳の写し若しくは保険証の写しのどちらか一方を添付してください。
・入学祝金は給付金請求書と入学通知書の写し若しくは保険証の写しのどちらか一方を添付してください。

【配偶者・子・親の家族死亡弔慰金を請求する場合の添付書類について】
給付金請求書兼証明書と以下いずれかの書類を添付して下さい。
・葬儀等を実施した際の「ご案内」(ハガキ形式のものなど)(写し可)
・新聞紙上での「おくやみ欄」(写し可)
・その他タンポポが認める書類等

※注1/子の死亡については、会員の子の配偶者(いわゆる「お嫁さん、お婿さん」)も含みます。
※注2/親の死亡については、会員の配偶者の父母(いわゆる「義理の父母」)も含みます。
※重度障害・後遺症害診断書については所定の様式がありますのでサービスセンターまでご請求下さい。


●慶弔給付金請求書
こちら からどうぞ。

サブウィンドウを閉じる

タンポポホームページへもどる

Copyright(C) 2004 Tubame nishikan worker social welfare services center,All rights reserved.